銀座7-2-20 コリドー街の路地裏にて新米オーナーの日々の営業に関するよもやま ご予約受付中 03-3572-3599 HPより24時間ネット予約も受付中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当店の裏にある某有名豚丼屋さんがいつのまにやら閉店。
青山店と統合とのこと。あんまり入って無かったし、早めに見切ったのでしょうかね。だらだらとマイナスを続けるよりも今の時代は賢いやり方かもしれませんね。

しかし、タイ料理、穴子専門店、ホエー豚丼屋と立て続けに閉店していきました。続かない場所ってあるんですよね。次は何になることやら。
スポンサーサイト
たまにはお勉強も

「自然派」という言葉良く聞きますが、どう意味か説明できますか?

という私もよどみなく説明できるかというと自信が無かったのでただいまお勉強中です。

個人的な考えですが、美味しいと思えるのであれば何でもいいと思っています。
ビオロジックだろうがビオディナミだろうが、はたまた何の認証も無い作り手さんだろうが、アプローチの仕方はいろいろとあるのでしょうが、いいワインの作り手さんの言っていることは根本的なところでは一緒だと思います。
「畑でいい葡萄ができないといいワインはつくれない」
そのための無農薬であったり、畑の環境整備であったりするのだと思います。


しかし「自然派」という言葉をマーケティングの要素に使うことには嫌悪感を感じます。
非常にあいまいでなんとなくいいイメージを消費者に与えるので使いやすいのだと思いますが。

「自然派」だから「無添加」だから美味しいのではなく、美味しいワインがたまたまそうだった。
これでいいと思いますけどね。

「自然派」についての詳しい話はいつかまた書きます。

090824_1656~01
知名度が低いので、こういう時期にはもろに影響がありますね。
お盆明けから来月にかけて雑誌での露出が多いので改善されていくことに期待です。
当分我慢の子です。
ワインの話なんて書くこといっぱいあると思うんだけどなあ。
ずっと更新なくて、スポンサーサイトはられるなんてねえ。

シェフは毎日のように食材ネタで更新しているのにね。
わざわざ分けたのだからちゃんとやればいいのに。

あくまで独り言ですが(笑)
今日は七夕でしたね。
この日はだいたい天気が悪いのですが、本日は十分に真夏の日射しでしたね。

一年前に七夕の短冊に 「独立」 と書いたことが、まさか一年後に本当になるとは思ってもいませんでした。根拠のない自信は十分にありましたが・・・

今年の短冊には何を書こうかな。うちのスタッフは 「結婚」 と書くようですが、一年後どうなっているでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。